REPORT of sarukawakodomomura

廃校利活用 「去川こども村」(旧宮崎市立去川小学校)のホームページです



HOME > REPORT

8193_519395074845474_56890120_n.jpg

長峰由佳写真展
『光 -ひかりのはる-』

平成26年 2月16日(日)〜23日(日)
参加費 無料

宮崎県内で活躍する写真家・長峰由佳氏の写真展を開催します。
去川こども村での写真展ははじめての試み!
彼女のあたたかくほんわかとした雰囲気がそのままの写真は、
春に向かうこの季節にぴったり。
光や水を通して撮影された静物や風景写真が30点ほど展示される予定です。
ぜひお立ち寄りください。

【名称】
長峰由佳写真展『光 -ひかりのはる-』

【会期】
平成26年 2月16日(日)〜23日(日)

【 展示時間】
10:00〜17:00
(会期中毎日)

【会場】
去川こども村
旧宮崎市立去川小学校

【参加費】
無料

【駐車場】
有(無料)

【問合せ】
hikarinoharu_2014@yahoo.co.jp(長峰)

【会場に関する問合せ】
有限会社サン・グロウ(去川こども村)
TEL:0985-64-2420

559454_449456818438171_35812640_n.jpg

ひかりのはるの一日小学校
長峰由佳写真展『光 -ひかりのはる-』関連企画

平成26年2月23日(日)
参加費 500円~

長峰由佳写真展『光 -ひかりのはる-』の関連企画として開催する
『ひかりのはるの一日小学校』。

【もういちど小学生にもどって、あの校舎に登校してみよう】
をコンセプトに、オトナが子どもに戻れるイベントです。

かつて小学校だった、去川こども村の校舎が、
2月23日は、県内のアーティストや地元去川地区の方々が先生となって「大人の小学校」に変身します。
小学校と同じ、「45分授業」と「10分休憩」。給食の時間もあります。
かつて小学生だったみなさん、
一日だけ小学生にもどってあの校舎に登校してみませんか。


【日時】
平成26年2月23日(日)
9:00~16:00

【場所】
去川子ども村
(旧宮崎市立去川小学校)

【プログラム内容・時間割】    

8:50 朝の会 教頭先生のおはなし

1時間目(9:00~9:45)
【図工】
自習
長峰由佳写真展を観よう

2時間目(9:55~10:40)
【図工】
アーティストトーク
長峰由佳(聞き手・永山智行)

3時間目(10:50~11:35)
【国語】
宮崎県立芸術劇場「けんげきくんがゆく」
宮沢賢治「どんぐりと山猫」を観よう

4時間目(11:45~12:30)
【家庭科】
encre・境田希代子さんと
オリジナルブローチを作ろう

ー給食ー

5時間目(13:30~14:15)
【社会】
去川を地元の人と歩いてみよう
(案内・去川地区の方)

6時間目(14:25~15:10)
【音楽】
かみもと千春の去川ライブを楽しもう


15:10 帰りの会 教頭先生のおはなし
教頭先生/神水流じん子(劇団25馬力)

【料金】
1時間(45分)500円
通しチケット(5時間分)2,000円

【申込み】
http://form1.fc2.com/form/?id=890406
上記アドレスのフォームにてお申込ください

【問い合せ】
有限会社サン・グロウ(去川こども村)
TEL 0985-64-2420

ひかりのはるの一日小学校実行委員会
t_ngym@yahoo.co.jp

【主催】 
ひかりのはるの一日小学校実行委員会 
有限会社サングロウ



去川こども村前には路線バス(宮崎交通)のバス停もあります。ぜひご利用ください。
行き:11時2分宮崎駅発→12時去川着
帰り:16時34分去川発→17時32分宮崎駅着


syokujitokyouiku.jpg

考えよう!子どもの食事と教育
こころとからだが喜ぶ食事
郷田美紀子氏 講演

平成25年2月23日(土)
参加費 500円

日中医薬研究会会員、食生活改善研究会会員、
綾の自然と文化を考える会代表、
綾の森を世界遺産にする会代表、
まちづくりコーディネーター、
薬剤師、
薬膳茶房オーガニックこうだ代表
と6つの顔を持つ郷田美紀子さんの講演が行われます。
心もカラダも喜ぶ食事を薬剤師の観点も含めてお話いただきます。

【名 称】
個性を活かした「自立」と「自律」
去川こども村においでよ
-発達障がい児のための親子体験プログラム―no.9
こころとからだが喜ぶ食事

【開催日】
2013年2月23日(土)
【開催時間】
10:00 受付開始
10:30~12:00講座

【実施場所】
去川こども村
(旧宮崎市立去川小学校)         

【 定 員 】
40名(定員になり次第締切り)   


【内  容】
子どもの食事と教育についての講座です。
「薬膳茶房オーガニックごうだ」の代表で、
食や環境についての講師や
「綾の自然と文化を考える会」代表も務める
郷田美紀子氏に食育についてお話いただきます。

【参加費用】
1人 500円(3歳以下無料)
※ 一般の方のご参加、大人お1人でのご参加も受付いたします。 
※ お弁当をご希望の方は事前にご連絡ください(500円) 

【主  催】
有限会社 サン・グロウ
【協  力】
宮崎LD・発達障がい親の会「フレンド」
【後  援】
宮崎市教育委員会
この事業は宮崎県の委託「住民生活に光をそそぐソーシャルビジネス創出支援事業」により実施します。



【問合せ・お申込み】
有限会社サン・グロウ
宮崎市小松1158-8 フィットスパわくわく4F
TEL 0985-64-9500
FAX 0985-64-9510

syokujitokyouiku.jpg

考えよう!子どもの食事と教育
子どもの教育
TOSS宮崎

平成25年2月23日(土)
参加費 500円

教師サークルであるTOSS宮崎。
授業の進め方や学級経営、IT活用など幅広い視点から研究を行い、
教育実践に活かそうとしている団体です。
県内各地にサークルがあり、
授業研究屋研修会、保護者との懇親会等を開き、
県外での講習会に積極的に参加するなど、
最前線の情報に触れる努力をされています。
今回は最前線の教育等を含めついて3名の先生にご講演いただきます。
大崎美穂氏(三股町立三股西小学校 教諭)
鬼塚英明氏(都農東小学校内野々分校 教諭)
高岡宣喜氏(延岡市立東海小学校 教諭)


【名 称】
個性を活かした「自立」と「自律」
去川こども村においでよ
-発達障がい児のための親子体験プログラム―no.10
子どもの教育
【開催日】
2013年2月23日(土)
【開催時間】
13:00 受付開始
13:30~15:30講座

【実施場所】
去川こども村
(旧宮崎市立去川小学校)         

【 定 員 】
40名(定員になり次第締切り)   

【内  容】
子どもの食事と教育についての講座です。
大崎美穂氏:子どもにやさしいTOSS教材について
鬼塚英明氏:グレーゾーンの児童と成功体験
高岡宣喜氏:普通学級で行う特別支援の考え方を活かした指導
~個別指導と全体指導を両立させるには~
【参加費用】
1人 500円(3歳以下無料)
※ 一般の方のご参加、大人お1人でのご参加も受付いたします。 
※ お弁当をご希望の方は事前にご連絡ください(500円) 

【主  催】
有限会社 サン・グロウ
【協  力】
宮崎LD・発達障がい親の会「フレンド」
【後  援】
宮崎市教育委員会
この事業は宮崎県の委託「住民生活に光をそそぐソーシャルビジネス創出支援事業」により実施します。


【問合せ・お申込み】
有限会社サン・グロウ
宮崎市小松1158-8 フィットスパわくわく4F
TEL 0985-64-9500
FAX 0985-64-9510


sal.jpg

お茶とお菓子付き!
絵本読み聞かせ体験

平成25年1月27日(日)
参加費 500円

『読み聞かせ』は本を読むことの基礎をつくるだけでなく、
人間にとって大切な想像力を育てることにつながります。
喜びや悲しみなど感動できる心も育てます。
親子で『読み聞かせ』の体験をしてみませんか?

【名 称】
個性を活かした「自立」と「自律」
去川こども村においでよ
-発達障がい児のための親子体験プログラム―no.8
絵本読み聞かせ体験
【開催日】
2013年1月27日(日)
【開催時間】
13:00 受付開始
13:30~15:30 講座

【実施場所】
去川こども村           

【 定 員 】
20組(定員になり次第締切り)   

【内  容】
絵本の読み聞かせ、ゲーム絵本の楽しみ方についてのお話

【参加費用】
1人 500円(3歳以下無料)
※ 一般の方のご参加、大人お1人でのご参加も受付いたします。  

【主  催】
有限会社 サン・グロウ
【協  力】
宮崎LD・発達障がい親の会「フレンド」
【後  援】
宮崎市教育委員会
この事業は宮崎県の委託「住民生活に光をそそぐソーシャルビジネス創出支援事業」により実施します。


【もってくるもの】    
・動きやすい服装
・体育館シューズ
・タオル
・飲み物
・汗が気になる方は着替え

【問合せ・お申込み】
有限会社サン・グロウ
宮崎市小松1158-8 フィットスパわくわく4F
TEL 0985-64-9500
FAX 0985-64-9510

takeakari.jpg

竹灯りLab.
―秋の夜長を楽しむ竹あかり制作室―

参加費:1,000円
保険料込


秋の夜長をぼんやりと光る竹あかりで楽しんでみませんか?
切った竹を電動ドリル等で穴を開けデザイン。
誰でも楽しくオリジナルの竹あかりをつくることができます。
オプションで照明器具をつけることもできますので、
ご自宅のお庭で、ベランダで、寝室で
ほの暗い雰囲気の秋を楽しんでみませんか。
制作した作品はお持ち帰りいただけます。



■ 日程
2012年10月27日(土)
■ 時間
13:00 受付開始
13:30~16:30 ワークショップ
■ 申込期限
10月25日の17時まで
■ 場所
去川こども村(旧去川小学校)
■ 内容
竹灯りづくりのワークショップ
■ 対象
一般(電気ドリル等を使用しますので、お子様が参加の場合には保護者同伴でご参加ください。)

■ 定員
15名(定員になり次第締切り)
■ 参加費
1000円(保険料込)
■ ワークショップの流れ
  ①竹を切る
  ②電気ドリルであける穴をデザインする
  ③電気ドリルで穴をあける
  ④ガスバーナーであぶる
  ⑤灯りをセットして完成!
※軍手をご持参下さい。

主催 有限会社サン・グロウ(去川こども村)


★ 照明について
下記の中から作った竹灯りの中に入れる照明のオプションをお選び頂けます。申込の際に番号をお伝え下さい。
FAX・メールにてお申し込みの際には、「照明」の記入欄に番号をご記入下さい。
  ①こども村オリジナルの廃油キャンドル・・・50円
  ②豆電球・ソケット・電池のセット・・・250円
  ③自動で発電!エコな太陽電池・・・150円
  ④お洒落な小型照明・・・150円

★ お申し込み方法
・ お電話でのお申し込み
スタッフにお伝え下さい。
TEL 0985-83-1220
・ FAXでのお申し込み
下記のお申し込み書にご記入の上、ご送信ください。
FAX 0985-83-1221
・ メールでのお申し込み
下記のお申し込み書をご参考に、必要事項を入力の上、ご送信ください。
sarukawakodomomura@sungrow.co.jp

<お申し込み・お問い合わせ>
去川こども村(旧去川小学校)
宮崎市高岡町内山3615番地1
電話番号  :(0985)83-1220
Fax     :(0985)83-1221

syuukaku_omote.jpg

個性を活かした「自立」と「自律」
去川こども村においでよ
稲刈り&あぜ道でお昼ごはん

参加費:おとな 1,200円
こども 800円
3歳以下無料

―発達障害児のための親子プログラムvol.6―

6月の末に行われた第2回親子プログラム「田植えをしよう!」で植えた苗が、収穫の時期を迎えました。今回も、和石(よれし)地区の皆さんのご協力をいただきながら、稲刈りをします。
お昼には、「去川もった田舎倶楽部」の皆さんが手作りの田舎料理をご用意してくださいます♪ 汗をかいた後のお昼ごはんは格別ですよ!
今回、刈ったお米で、1月に餅付きやおこわ作りをします。わらは、しめ縄作り体験で使います。


名 称
個性を活かした「自立」と「自律」
去川こども村においでよ
発達障がい児のための親子体験プログラム
vol.6
稲刈り&あぜ道でお昼ごはん

開催時間
9:30受付開始 10:00~15:00

集合場所
去川こども村 玄関前

実施場所
宮崎市高岡町 里山 和石(よれし)

定  員
15組(定員になり次第締め切ります)

活動内容
稲刈り&あぜ道でお昼ごはん(小雨決行)

参加費用
おとな 1200円
子ども  800円(3才以下無料)
※費用には昼食代と保険料が含まれます。
※一般の方のご参加、大人お一人様での参加も受け付けいたします。

主  催
有限会社サン・グロウ

協  力
宮崎LD・発達障がい親の会
 「フレンド」             
後  援
宮崎市教育委員会

この事業は宮崎県の委託「住民生活に光をそそぐソーシャルビジネス創出支援事業」により実施します。                     


服 装   
・汚れてもいい服(長袖・長ズボン)
・帽子 ・長靴
もってくるもの
・着替え
・タオル
・飲み物  
・雨合羽 (雨天時用)
・持っている方は、かま
(ない場合は、お申込時にご連絡ください。)

【問合せ】
去川こども村
TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
Mail: sarukawakodomomura@s?ungrow.co.jp



dance_omote.jpg

個性を活かした「自立」と「自律」
去川こども村においでよ
ダンス!ダンス!ダンス!

参加費: 1人 500円(3歳以下無料)

―発達障害児のための親子プログラムvol.5―

ダンスワークショップ開催します!
エイサー、ジャズダンス、フラダンスの先生たちのワークショップが開催されます。初心者大歓迎!大人も子どももみんなで踊り明かそう!

エイサー
協力 創作エイサー高鍋シンカンチャー
会長  平山基史氏
“しんかんちゃー”は、沖縄の方言で「仲間たち」という意味があります。エイサーを通して皆さんに元気になってもらいたい、そんな思いで日々練習に励んでいます。一緒にエイサーしませんか!

ジャズダンス
協力 Hikari ☆Dance Place
代表 竹之内恵美子氏
ダンスが大好きで、たくさんの人にこの楽しさを知って頂きたいと思い、教室を始めて6年目です。今はまなび野と田野で教室を開いています。みんなの豊かな個性が輝くダンスを創りたいと願っています。

フラダンス
協力 ハウオリ
四ツ倉明美フラ教室
代表  四ツ倉明美氏
延岡市を中心に、幅広 い年齢層の生徒さん約120名が在籍し、地域のイベントや施設のボランティアで披露しています。ハワイと日本に共通する美しい習慣、礼儀、言葉をフラと重ねながら、楽しくレッスンしています。

【名 称】
個性を活かした「自立」と「自律」
去川こども村においでよ
-発達障がい児のための親子体験プログラム―no.5
ダンス!ダンス!ダンス!

【開催日】
平成24年10月8日(祝・体育の日)

【開催時間】
13:00(受付12:30)~17:00分


【実施場所】
去川こども村           

【 定 員 】
親子15組 (定員になり次第締め切ります)   

【内  容】
ダンスワークショップ(エイサー・ジャズダンス・フラダンス)

【参加費用】
1人 500円(3歳以下無料)
※ 一般の方のご参加、大人お1人でのご参加も受付いたします。  

【主  催】
有限会社 サン・グロウ
【協  力】
宮崎LD・発達障がい親の会「フレンド」
【後  援】
宮崎市教育委員会
この事業は宮崎県の委託「住民生活に光をそそぐソーシャルビジネス創出支援事業」により実施します。


【もってくるもの】    
・動きやすい服装
・体育館シューズ
・タオル
・飲み物
・汗が気になる方は着替え

【問合せ】
去川こども村
TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
Mail: sarukawakodomomura@s?ungrow.co.jp

photo2_ページ_1.jpg

サルカワに集まれ!
サルカワphoto教室

参加費:800円(税込)

美しい田園風景、歴史的な建造物の数々、樹齢800年超の大イチョウ・・・。美しい去川と和石(よれし)地区の自然を、フォトジャーナリストの諸岩則俊さんといっしょに撮影してみませんか?
コンパクトデジタルカメラを持っての散策撮影会です。
コンパクトデジタルカメラをお持ちでしたらどなたでもご参加いただけます。どうぞお気軽にご参加ください。



<講師紹介>
諸岩則俊(もろいわ・のりとし)
フォトジャーナリスト。1945年株式会社テレビ宮崎に入社。報道部長・映像室長を経、日々の業務の傍ら、野鳥を中心とした自然美をテーマにした個展を3回開催。日本の自然コンテスト(朝日新聞主催)最優秀賞も受賞している。写真のほか、清武町亥の子餅(いんのこもち)DVD作成を担当。安井息軒顕彰会事務局長、清武地域まちづくり協議会文化体育部長を務める。


開催日時
平成24年8月26日(日)
9:30(受付開始)~15:00(終了予定)

9:30 受付開始
10:00 オリエンテーション
10:30 写真撮影(去川・和石地区付近)
12:30 昼食
13:30 鑑賞評論会
15:00 終了

※荒天時中止

集合場所
去川こども村(旧去川小学校)

定  員  30名
(定員に達し次第締め切り)

参加費用
800円(税込)

対象者
コンパクトデジタルカメラをご持参いただける方     

主  催
有限会社 サン・グロウ

後  援
宮崎市教育委員会

問 合 せ
去川こども村
TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
Mail: sarukawakodomomura@sungrow.co.jp

tougei.jpg

夏休みをもっと楽しもう!
陶芸体験教室

参加費:1,500円(1名 おとな・こども同料金)

陶芸家の先生指導による
「手びねり」形式の食器づくりです。
ひんやり気持ちいい陶芸用の粘土でお椀やお皿を形づくったら、
それを約一週間ほど自然乾燥。
後日、「絵付け体験」をしていただき、
工房で焼きあげる、すべてオリジナルの陶芸教室です。
※大人のみでもご参加いただけます
※完成までには約1ヶ月かかります


開催日時
下記のカレンダーをご参照ください

cal.jpg

午前の部 10:30~12:00(受付10:00開始)
午後の部 13:00~15:00(受付13:00開始)

「手びねり体験」と「絵付け体験」合計2回のご参加が必要となります

実施場所  去川こども村

定  員  各日10名 (最少催行人数5名

参加費用  1,500円(税込)
      ※「手びねり体験」、「絵付け体験」の両方が含まれます
      ※おとな・こどもとも料金は同じです

主  催   有限会社 サン・グロウ

問 合 せ  去川こども村
TEL:0985-83-1220
FAX:0985-83-1221
Mail: sarukawakodomom​ura@sungrow.co.jp




tougei.jpg

夏休みをもっと楽しもう!
親子で工作

参加費:1,000円(1組)

夏休みの自由研究におすすめ!
教室内にご用意しております、間伐材や流木、木片、工具等を自由にお使いいただき、世界に一つだけの作品を作ってください。
※制作した作品には去川こども村のオリジナルキャラクター「さるえもん」の刻印がもらえます
※材料のお持ち込みもOKです
※講師はつきません。安全に留意して作業を行ってください

開催日時
下記のカレンダーをご参照ください
cal.jpg

各日10:00~17:00まで



実施場所
去川こども村

定  員
各日5組 (最少催行人数1組)

参加費用
1,000円(税込)


主  催
有限会社 サン・グロウ

問 合 せ
去川こども村
TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
Mail: sarukawakodomom?ura@sungrow.co.jp

omise.jpg

個性を活かした「自立」と「自律」去川子ども村へおいでよ
~発達障がい児のための親子体験プログラム~VOL.3
お店やさんになろう

参加費:おとな1,000円・子ども500円

この森に お店屋さんを出したいな
手作りのお菓子をならべてね
お家で眠る宝物をならべてね
大きな声で宣伝してね 
笑顔のおまけもつけちゃおう
いらっしゃい いらっしゃい
素敵なお店の 開店でーす!  

開催日時  7月29日(日)13:00~17:00
※小雨時は校内にお店を出します
実施場所  去川こども村
定   員  15組 (定員になり次第締め切ります)
活動内容  去川の自然の物を使ったお菓子作り、お店のディスプレイ、接客体験
参加費用  おとな 1000円
        子ども  500円(3歳以下は無料)
※ 一般の親子の参加、大人お一人での参加も受け付けいたします。
主  催   有限会社 サン・グロウ
協  力   宮崎LD・発達障がい親の会「フレンド」
後  援   宮崎市教育委員会
問 合 せ  去川こども村
        TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
        Mail: sarukawakodomom​ura@sungrow.co.jp


商品にするもの 
●こども村で集めているリサイクル品など
●ご自宅からお持ち頂いたリサイクル品や商品になりそうなもの
(↑これは持ってこれる方のみでいいです)
※尚、ご自宅からお持ち頂いた商品の売上についてはご本人様の売上にいたします。
※お菓子はお買い上げくださったお客様におまけとして差し上げます

social2_omote.jpg

個性を活かした「自立」と「自律」去川子ども村へおいでよ
~発達障がい児のための親子体験プログラム~VOL.2
田植え体験

参加費:おとな1,000円・子ども500円

冷たい田んぼの水に 裸足でつかるってどんな感じかな
泥の中を歩くって どんな感じかな
お米のもとになる苗って どんなものかな
周りの木々や草って どんなにおいかな
そんなことを話しながら 親子で田植え
きっと 自然から素敵な時間がもらえそう

実 施 日:2012年6月23日(土)
時  間:13:00~17:00
開催場所:去川こども村
募集定員:15組
参 加 費:おとな 1000円
      子ども  500円(3歳以下は無料)
※ 一般の方の参加、お一人での参加も受け付けいたします。
事前申込:必要 電話・FAX・メール等で受付
申込期間:定員に達し次第締切り
集合場所:去川こども村 (旧去川小学校)
主  催   有限会社 サン・グロウ
協  力   宮崎LD・発達障がい親の会「フレンド」             
後  援   宮崎市教育委員会
問 合 せ:去川こども村
     TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
     Mail: sarukawakodomom​ura@sungrow.co.jp

※天候等の理由により、やむなく中止・変更となり場合が​ございますので、ご了承ください。

keiraku.jpg

家庭で愛情セラピー
経絡・ツボ調整による こどもの姿勢ケアと自律神経調整法

参加費2,000円~

身体のできあがっていない乳幼児期から青年までの姿勢づくりは、心身の機能に影響するとか。姿勢づくりの重要性の講義と、家庭でも行える調整法の実技指導を行う研修会です。
講師は、1997年から中医学経絡理論、姿勢保健均整学をベースにした、「経絡均整ヨーガ」、「気功」、「自然療法」等を実践している小嶋夕佳先生。午後からは個別指導も行いますので、ぜひご参加ください。
実 施 日:2012年6月2日(土)
時  間:9:30~12:00
     9:30 自律神経バランスチェック※こどものみ
     10:30 研修会(レクチャー・実技)
     13:00 個別指導
     14:30 終了予定
開催場所:去川こども村
募集定員:50組
参 加 費:研修会2,000円、個別指導つき3,000円
事前申込:必要 電話・FAX・メール等で受付
申込期間:定員に達し次第締切り
集合場所:去川こども村 (旧去川小学校)
企画運営:去川こども村(有限会社サン・グロウ)
問 合 せ:去川こども村
     TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
     Mail: sarukawakodomom​ura@sungrow.co.jp


※天候等の理由により、やむなく中止・変更となり場合が​ございますので、ご了承ください。

sarukawapress.jpg

ゴールデンウィークは去川こども村へ

参加無料・一部有料

去川こども村はいよいよ平成24年5月1日(火)<一般オープンは2日>にオープンいたします!オープンを記念して、ゴールデンウィーク中はイベントもりだくさん!
ゴールデンウィーク中は、教室を利用したおもちゃの部​屋、絵本の部屋、昭和の部屋、陶芸の部屋のほか、縁日体​験や昔の遊び体験、地域の自然を存分に活かした体験プロ​グラム等をご用意し、親子が存分に遊べる場を提供いたします。

旧去川小学校跡地利用
「去川こども村」

名   称:去川こども村
オープン日:2012年5月1日(火)
※一般オープンは5月2日(水)
住   所:宮崎市高岡町内山3615-1
電   話:0985-83-1220
営   業:10:00~17:00
定 休 日:毎週火曜日
企画・運営:有限会社サン・グロウ
入場無料!

【お問合せ】
去川こども村(旧去川小学校)
宮崎市高岡町内山3615-1 TEL:0985-83​-1220 FAX:0985-83-1221
E-mail: sarukawakodomomura@sungrow​.co.jp

tougei.JPG

去川こども村陶芸体験

1,000円より

廃校になった小学校の教室で、陶芸体験をしよう!
オリジナルの食器(皿や湯のみなど)や古民家をつくり、​スクラッチング(ひっかく)という手法で模様や絵を入れ​ていきます。
陶芸用の土はひんやりと冷たくて、気持ちいいです!
作品は釜で焼いて後日お届けさせていただきます。
今回限りの特別体験。
宮崎市街地から3~40分で到着できる、去川こども村で​挑戦してみませんか?

ちなみに、写真は90代のおじいちゃんが作った作品。
蝶が好きなので書いてみたのだそうです。

と き:2012年5月3日(木・祝)
    10:00~15:00
ところ:去川こども村
     宮崎市高岡町内山3615-1
参加費:1000円~(作成する作品によって異なる。食​器類は1000円)
申込方法:当日受付のみ
体験時間は1時間程度で、随時受付。時間内に直接教室へ​お越しください。
企画・運営:去川こども村(有限会社サン・グロウ)

【お問合せ】
去川こども村(旧去川小学校)
宮崎市高岡町内山3615-1
TEL:0985-83-1220 FAX:0985-83-1221
E-mail: sarukawakodomomura@sungrow​.co.jp

去川W.Sチラシ.jpg

らくがきフラッグをつくろう!

参加費1,000円(昼食・保険料込)

お子様の感性をフラッグ(旗)にしてみませんか?
東日本大震災の被災地でも開催した事業です。
去川こども村内から和石(よれし)地区に飛び出して、集​落内を散策。地区内にある「自然がくれた宝物」を子ども​達に持ち帰ってもらい、昼食後アート作品(スケッチ)に​仕上げてもらいます。できあがった作品は、後日組み合わ​せて、1枚のらくがきアートフラッグ(旗)として制作。​去川こども村内に展示します。
「らくがきアート」とはこちら。
http://www.rakugakiart.jp/

実 施 日:2012年5月4日(金・祝)
時  間:10:00~15:00
     10:00 去川こども村にてオリエンテーシ​ョン
     10:15 出発場所に各自移動(和石公民館​)、散策開始
     12:00 去川こども村に帰着・昼食
     13:00 去川こども村内で作品づくり
     14:00 作品発表
     15:00 終了予定
開催場所:去川こども村および周辺地区
事前申込:必要 電話・FAX・メール等で受付
申込期間:定員に達し次第締切り
募集定員:20組
参 加 費:1,000円 (体験料・材料費・昼食込み)
集合場所:去川こども村 (旧去川小学校)
企画運営:去川こども村(有限会社サン・グロウ)

問 合 せ:去川こども村
     TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
     Mail: sarukawakodomom​ura@sungrow.co.jp


※ご参加の際、必ず帽子・長袖の上着・長ズボン・靴下・​スニーカーの着用をお願いいたします。(黒色以外のもの​をご着用ください)
※当日持参物 お絵かきの道具(絵の具・クレヨンなど)​・水筒・タオル・ごみ袋・雨具等遠足に必要なもの
※天候等の理由により、やむなく中止・変更となり場合が​ございますので、ご了承ください。

sal.jpg

去川ネイチャーゲーム

参加無料

人間の五感すべてを使って自然を感じるゲームです。
去川こども村周辺には、樹齢800年の国指定重要文化財​「去川の大イチョウ」をはじめ、春色に色づく山々、雄大​な大淀川、実り多き田畑が広がっています。
普段は「田舎だな~」と思って見ている風景のなかで、さ​まざまなアクティビティ(ゲーム)を体験。知識や経験が​なくても、ネイチャーゲームをとおして「気づき」が生ま​れるはず。
もちろん、大人のみでの参加もOK!
無料のイベントですので、ぜひご家族揃ってご参加くださ​い。
ネイチャーゲームとはこちら。
http://​www.naturegame.or.jp/

実 施 日:2012年5月5日(土・祝)
時  間:13:30~15:00
開催場所:去川こどもおよび周辺地区
事前申込:必要 電話・FAX・メール等で受付
申込期間:定員に達し次第締切り
募集定員:20名
参 加 費:無料
集合場所:去川こども村 (旧去川小学校)
企画運営:去川こども村(有限会社サン・グロウ)
問 合 せ:去川こども村
     TEL:0985-83-1220  FAX:0985-83-1221
     Mail: sarukawakodomom​ura@sungrow.co.jp


※ご参加の際は、必ず帽子・長袖の上着・長ズボン・靴下​・スニーカーの着用をお願いいたします。(黒っぽいもの​は避けてください)
※去川こども村およびその周辺を使ってネイチャーゲーム​を行う予定ですが、天候等の理由でプログラムがやむなく​変更・中止となる場合がございますので、ご了承ください​。